堺筋線

    鉄道ファンが集う場所です。鉄道にちょっと興味があるだけでも参加OKです。
    はてな鉄道ファン同盟から派生して出来ていますが、同盟に入っていなくても参加できます。
    年数回オフ会を開催しています、 詳しくはこちらからどうぞ。

堺筋線

概要

正式名称は高速電気軌道第6号線。現在の愛称は開業時から使われている。ラインカラーは「茶」。路線記号は「K」。*1

軌間:1435mm

集電:架空線方式

電圧:直流1500V

保安装置:ATCCTC

最高速度:70km/h

総延長は天神橋筋六丁目(K11)~天下茶屋(K20) の8.5kmと最も短い。

なお、天神橋筋六丁目から北へ、高槻*2・北千里へ相互直通運転を行っている。

車庫は自線内に無く、京都本線相川~正雀間にある東吹田検車場を使用する。こういった事例は植民地車庫などと呼ばれることもある。

乗り換え路線などはダイアリーキーワードを参照のこと。

種別

堺筋線では他の地下鉄路線と違い優等種別が存在する(ただし、地下鉄線内は各駅停車)

種別名称は堺筋+阪急線内の種別であり、堺筋急行(1979-03-05から)、堺筋快速急行(2001-03-24から)が存在したが2007-03-17のダイヤ改正より、前者二種別はなくなり、堺筋準急が新たに設定された。

なお、これらの列車は必ず阪急車が運用される。

準急(堺筋準急)

運転体系(平日)

主に

  • 地下鉄線内折り返し(天下茶屋~天神橋筋六丁目)
  • 千里線方面(天下茶屋淡路~北千里)
  • 千里線経由京都本線方面(天下茶屋淡路高槻市)が運行される。
  • 昼は北千里・天神橋筋六丁目・高槻市・天神橋筋六丁目の順で20分パターンで運転されている。

朝ラッシュ

  • 2分45秒~3分30秒毎

日中

  • 5分毎

夕ラッシュ

  • 3分30秒毎

車種

全て8両編成である。

地下鉄線内折り返しの列車に阪急車が入ることも多々ある。

また、地下鉄車両は高槻市以北や淡路以西で走ることはない。

自社車両

乗り入れ車両(阪急電鉄

* リスト::鉄道路線

*1:頭文字は「S」だが5号線千日前線に使用されているため、次の子音である「K」となった。

*2:一部河原町。種別の項を参照

* はてなダイアリーキーワード:堺筋線