nozo2旅行記

ふつうの日記は、こちらへ。

2005/01/24 (Mon)160円旅行実施

武蔵野線103系

一筆書き旅行を終えて

※後日記

書くといっておいて、まだ書いていない。

徐々に書いていくことにする。

今思ったのだが、ここに書くときは、今後車番も含めた方がいいと思った。

原宿10:08→品川10:24【924G/1024G山手線 渋谷品川東京方面行】

原宿乗車券を買ってホームに上がると、ちょうど電車が!

…と思ったら、大崎行。いつもはこんなこと意識しないのだが…

ちなみにこの大崎行は女性車掌担当でした。この頃多い。かっこいいなぁ~

さて、我々が乗った、渋谷品川方面行。こちらも女性車掌であった。

意図的ではないが、一番後ろに乗車。

15分強の乗車で、あっという間に品川到着。

品川10:26→鶴見10:44【917C京浜東北線 各駅停車 大船行】

先頭車に乗車。

ドア開閉の際に、擦れるような音がして不快だった。

運転士蒲田で交代。

京浜東北線は、いつも乗るので感動があまりない…

鶴見11:00→浜川崎11:16【1117鶴見線 扇町行】

鶴見駅には、同じJR線にもかかわらず、鶴見線乗り換え改札というものが存在する。

絶対引っかかると思ったが、一応自動改札に挿入してみた。→見事に引っかかった(笑)

有人改札に行った。大体このような状況下では、嫌な顔をされたり、最悪拒否されることもあるので(実際あった)、

身構えして行ったのだが…

陽気な駅員さんが通してくれました。

「僕に君たちを止める権利はないなぁ(笑)」と言って(大笑)

無事、改札の不安は解消。

さて、鶴見線、駅間が短いことには驚いた。

浜川崎に近づくにつれて、工場などが急増してくる。

ここで同業者発見。言葉は交わさなかった。

船とかが多くていいなぁと思っているうちに、浜川崎に到着。

浜川崎11:23→尻手11:30【1123H南武線 尻手行(ワンマン)】

今回乗車する列車で一番乗車時間が短い。

この列車・路線自体が、始発駅~終着駅=7分と、とても短い。

さて、ここでも同業者が一緒でした。

ここだけ車番を控えている。クモハ204-1001。南武支線第1編成だ。

本当に短いのと、ワンマンのため停車後ドアが開くまでタイムラグがあるということが印象に残っている。

尻手11:38→府中本町12:17【1111F南武線 立川行】

尻手で同業者と別れた。

さて、これまで乗ってきた列車は、すべて座れた。それくらい空いていた。

南武線も同じ感じかなと思ったら…混んでる。

結局、武蔵小杉まで座れなかった。10分だから問題はないけど。

途中で南武線に2編成しかない209系とすれ違った。

計画では、府中本町武蔵野線が103系なら府中本町から武蔵野線

205系なら立川まで行って、西国分寺から武蔵野線の計画だったが…

府中本町到着時、武蔵野線ホームを見ると…なんと103系が並んでる!

府中本町で乗換えが決定。

府中本町12:32→西船橋13:49【1203E武蔵野線 南船橋行】
西船橋13:54→中野14:50【1351S東京メトロ東西線JR線直通 各駅停車 三鷹行】

実乗経路・列車

――――一筆書き区間ここから――――――――――――――――

――――一筆書き区間ここまで――――――――――――――――

ゲスト



トラックバック - http://train.g.hatena.ne.jp/nozo2/20050124