ふらっとぽぽな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-28

  • 今回は、バスや船のたどり方を書いてみます。

夜行バス 夜行バス - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 夜行バス - ふらっとぽぽな 夜行バス - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • こちらの夜行バス会社リンク集にて、出発地と目的地を指定すれば運行路線のあるバス会社が見つかりますので、そこから各バス会社公式サイトを参照できます。このサイトは検索結果の上位に出てきたので紹介しているだけですが、もしかしたらもっと詳しいサイトがあるかもしれません。その場合も、出発地と目的地を結ぶ路線を探しているという前提を忘れないようにしましょう。
  • 鉄道時刻表冊子のうしろには、高速バスや船、飛行機などの時刻表も載ってますから、そこから目的の路線を見つける方法です。小さい時刻表だと大都市を発着するものしか載ってないかもしれません。

昼間運行のバス 昼間運行のバス - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 昼間運行のバス - ふらっとぽぽな 昼間運行のバス - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 探し方では夜行とさほどかわりませんが、上記の検索サイトでは昼行路線をサポートしていませんので探し方を工夫します。「夜行バス路線の発着地のどちらかを拠点に昼間運行バスが走っているだろう」という前提で、発着地の一方のみを選択してバス会社を探し、各公式サイトの昼間路線ページをたどってみます。
  • または、時刻表冊子の後半には昼間運行便も掲載されていますから、そこから探してみても良いでしょう。特に、東京~名古屋を結ぶ東名ハイウェイバス名古屋京都大阪神戸を結ぶ名神ハイウェイバスは目立って載っているはずです。

船(長距離フェリー) 船(長距離フェリー) - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 船(長距離フェリー) - ふらっとぽぽな 船(長距離フェリー) - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 長距離フェリーについては航路がさほど多くないので、公式サイト掲載の一覧が役立ちます。
  • このトップページにある地図から探してみましょう。
  • 上記サイトには「片道300km以上の航路に就航しているフェリー」しか載っていませんので、例えば青森から北海道へ渡るものや、諸島とを結ぶものなどについては別途探す必要がありますが、私はその方面には興味が薄いのでここでは取り扱いません。
  • 船も同じく、鉄道時刻表冊子の後半に載ってますので、そちらから探すこともできます。こちらは長距離も短距離も載っていますが、バスと同じく小さい冊子では一部省略されています(特に長距離フェリーが省略されているようです)

補足など 補足など - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 補足など - ふらっとぽぽな 補足など - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 高速バスや船は、旅行予定の出発地ちょうどからの運行ではないこともありますから、バスや船の出発地にたどりつくまでの経路を考えておく必要があります。場合によっては、旅行の目的地から離れる方向に移動してから、バスや船に乗った方が得なこともあります。長距離の部分に目がうばわれがちですが、細々とした移動も意外な出費になりますので、注意が必要です。
  • バス乗り場やフェリーターミナルは、各路線・航路の公式サイトに書いてあります。バスの多くは鉄道駅の近くに乗り場があるようです。船は、鉄道駅から港までやや離れていますが、港までのバス路線が併記されていることも多いので参考にしましょう。
    • 念のため、該当バス会社公式の時刻ページも見ておくと良いですね。短距離のバス時刻は完全には載っていないこともありえますが…
  • 「東京」を発着するバス路線は、東京駅はもちろんのこと、新宿駅にも大きなバスターミナルがあります。他にも、池袋渋谷上野浜松町などを発着する便があります。首都圏としてとらえれば横浜大宮などもありますので、東京駅に無いからといってあきらめないようにしましょう。

[]061128 061128 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 061128 - ふらっとぽぽな 061128 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

[]061128 061128 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 061128 - ふらっとぽぽな 061128 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 今回は、バスや船のたどり方を書いてみました。
  • さて、時間料金は無視しているものの、ルートを組む目安にはなったかな。なので、次は各手段の優劣比較って流れなんだろうけれど、他サイトにもありそうだから特に要望無いなら飛ばしたいな~
  • あとは、金券ショップタウンページを活用する話や、地図を使ったり徒歩ショートカットしたりする話かなぁ。有名な割引きっぷ一覧などもあったほうがいいのかしら。個人的によく使う、Yahoo!路線、ハイパーダイヤ、レールどこなびも早めに紹介しておきたいな。
  • そんなわけで、ストーリー性の無い展開になりそうですから期待せずにお待ちください。
トラックバック - http://train.g.hatena.ne.jp/popona/20061128

2006-11-27

  • 今回は、運賃・時間はあとまわしにして、旅行ルートとして可能性のあるものを抽出するやり方を紹介します。

この日記での「時刻表この日記での「時刻表」 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - この日記での「時刻表」 - ふらっとぽぽな この日記での「時刻表」 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • この日記で単に「時刻表」というときは、千ページ程度の冊子状に構成され、500~1050円程度で販売されているものを言います(強調して、紙冊子の時刻表というときがあるかも)。駅に掲示してあるもの、駅別に配布されるもの、ネット上の時刻表サイト・検索サイトなどを指すときは、別の呼び方にすることとします。

時刻表の最初に載ってる地図 時刻表の最初に載ってる地図 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 時刻表の最初に載ってる地図 - ふらっとぽぽな 時刻表の最初に載ってる地図 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 鉄道を使うルートを組むには、時刻表の最初のほうにある「さくいん地図」が役立ちます。このページには全ての駅・路線が地図上に示されています(一部省略されている場合もありますが実用上問題はないでしょう)
  • これを使って、出発地から目的地までたどるルートを見つける原理は単純です。
  • 出発地、目的地の駅をさくいん地図上に見つける
  • その駅間をつながれている路線を順にたどっていく
  • あまりにも単純なことですが忘れられがちなことのようです。これを踏まえていれば「~から~まで青春18きっぷで行けますか?」という質問はありえません。線路でつながっていて乗れる列車が走っていればいずれたどりつけますから、少なくとも「~から~まで青春18きっぷで 一日で 行けますか」といった質問になることでしょう。
  • もちろんこれは可能性のあるものをあげたにすぎませんから、運賃や時間が目的に添うものかどうかを吟味する必要があります。それでも、複数の選択肢から選べることは、より良いものが見つかる可能性があり、選ぶ楽しみもありますね。
  • 場合によっては、線路のつながっていないところを別の交通手段や徒歩でつないだほうがいいこともありますが、それは別の機会にしますね。ヒントだけ書いておくと、一般の地図を見てみるということです。

東京~名古屋鉄道でたどってみる 東京~名古屋を鉄道でたどってみる - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 東京~名古屋を鉄道でたどってみる - ふらっとぽぽな 東京~名古屋を鉄道でたどってみる - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 試しにたどってみましょう。紙の時刻表(古くてもいいよ)を持ってる方は最初のさくいん地図で東京駅を見つけましょう。
    • 持ってない方は http://ekikara.jp/都道府県から選択→東京で、同様の路線図が見つかりますが、範囲が狭くてみづらいかもしれません。
  • さて、東京から名古屋をつなぐ線を追ってみましょう。
  • まず、この2つは見つかりますか。おそらくほとんどの場合は上のどちらかのルートを使いますが、ほかにも結ぼうと思えば結べますね。
  • 中央線を使うこのルートは、距離だけなら東海道本線ルートとあまり違わなかったりします(接続が悪いなど諸条件が異なりますが)。
  • さらに遠回りしても構わないなら、こんなルートもありえますね。
  • このあたりのルートになると、時間・料金ともにメリットは少ないと思われますので、あえて遠回りして風景を楽しみたいなど別の目的がある場合に使うことになるでしょう。さすがに、このルートは実際に乗ったことはありません。
  • 紙の時刻表を見てる方は、東海北陸地方のページと関東地方のページの境目を通る路線が、東海道新幹線東海道本線飯田線中央本線北陸本線(と、他に細い線がいくつか)だけであることに気付くでしょう。いくらでも遠回りするルートは考えられますが、JR線のみで結ぶならこのいずれかは使うということになるわけですね。

[]061127 061127 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 061127 - ふらっとぽぽな 061127 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

[]061127 061127 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 061127 - ふらっとぽぽな 061127 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 今回は、旅行ルートとして可能性のあるものを抽出するやり方を紹介しました。
  • 次回は、鉄道以外の路線(バス、船など)でルートを抽出するやり方を紹介しようかな。
  • これは私が書く内容を忘れないためのメモなので、次回を保証しているわけではありませんからあしからず
  • 文字が小さすぎる気がしたので、Hatena標準に近いレイアウトにもどしました。どちらのほうが読みやすいかな。(それ以前に文章量が多いとか言われそうだけど~)
トラックバック - http://train.g.hatena.ne.jp/popona/20061127

2006-11-24

  • 割引手段を求めてる方には遠回りかもしれません。

交通手段の選択肢 交通手段の選択肢 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 交通手段の選択肢 - ふらっとぽぽな 交通手段の選択肢 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 旅行するときの交通手段にはどんなものがあるだろうか。別に深く考えることはなくて、およそこんなところだろうか。
  • あたりまえだけど、これらを組み合わせて旅行予定を作る。別の言い方をすれば、複数の交通手段の選択肢を持っているとも言えるし、様々な割引きっぷがあっても最終的に使う乗り物はこれだけとも言える。視野が狭くなってしまったり、逆に範囲が広すぎて途方にくれないためにも、気にしておくといいかと思う。

自分で組むか、ツアー商品を使うか 自分で組むか、ツアー商品を使うか - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分で組むか、ツアー商品を使うか - ふらっとぽぽな 自分で組むか、ツアー商品を使うか - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 自分で旅程を組むのも楽しいけれど、目的や場合によってはツアー商品を利用したほうが安くあがることもある。おおざっぱにいうと次のような場合に該当する可能性が高い。
  • 普遍的な、ありふれた旅行ルートである
  • 交通に加えて、宿泊も利用する
  • 特急新幹線・飛行機など、速いか優雅な手段を使う
  • 逆にいうと、次のような場合は自分で組んだ方が良い場合が多い。
  • 特殊なルートである
  • フリーきっぷを使って乗り回したい
  • 宿泊を利用しない(実家や知人宅に泊る)
  • 普通・快速列車などで、安さを極めたい
  • 目的に応じて良い方を選びましょう。ただ、私自身がツアー商品をあまり利用したことはないので、この日記でツアー商品について触れるのはここだけにしておいて、以後は自分で旅程を組む話を中心にしていくつもり。

[]061124 061124 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 061124 - ふらっとぽぽな 061124 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 今日の日記はここまで。次回は、交通手段の選び方として、時刻表の最初にある地図を使う話をしようかな。
トラックバック - http://train.g.hatena.ne.jp/popona/20061124

2006-11-22

  • かなりひさしぶりですが、ぽぽなは元気です。

旅Tips日記をはじめようかな 旅Tips日記をはじめようかな - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - 旅Tips日記をはじめようかな - ふらっとぽぽな 旅Tips日記をはじめようかな - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • この一年半以上のあいだに状況はかわり、実際に旅することが増えてきたので、そこらへんの経験を活かした情報ページを作ってみようかなと思うところ。とはいっても、お得な旅情報なんていうものは既にいくらでも解説されているのだから、個別の情報へたどり着けるためのセンスを磨けるようになればいいのかななんて思ったりする。

めざす雰囲気 めざす雰囲気 - ふらっとぽぽな を含むブックマーク はてなブックマーク - めざす雰囲気 - ふらっとぽぽな めざす雰囲気 - ふらっとぽぽな のブックマークコメント

  • 例えば、東京名古屋を行き来するのにはいくらか手段や割引料金があると思う。ざっと思いつくものをあげてみると~
  • このくらいは、g:train参加者にはもはや常識レベルかもしれないし、私もそれ以上くわしいわけではない。それに、各手段を解説するページをわざわざ書くまでもない。
  • これらがすぐに出てくる人にはきっと、ぽぽながこれから書こうとしてるコンテンツは役にたたないと思う。目指すところは、そういう各手段を思いつく感覚を知るところまで。あとは目的地が変わっても、各自で考えられるだけの状態になってると思うから。ちょうど、ぽぽながいろんな旅行予定を組むときに、こんなふうに考えてやってるんだよ~みたいな流れを紹介するやり方になりそうな気がする。
  • とりあえず、第一回予告としては例にあげた東京名古屋ネタになるかしら。それなりによく使うルートなので話がしやすいともいう。どれだけ続くか、そもそも一回目がはじまるかも未知数だけど、今は思いついたことを書いておきます~
トラックバック - http://train.g.hatena.ne.jp/popona/20061122
2005 | 01 | 02 |
2006 | 11 | 12 |
2008 | 03 |