20歳でJR完乗を目指す、或る鉄ヲタの日記

2007-04-03大糸線リベンジツアー+α 1日目

プロローグ

 時は2年前、2005年3月28日に遡る。


 私は、大糸線を乗りつぶすため、糸魚川を12:21(当時のダイヤ)に発車する、

大糸線・南小谷行きに乗っていた。


 その日の北陸地方の天気はぐずついていて、山々に挟まれている地形を走る大糸線沿線は、

しばしば強風が吹き荒れていた。


 そんな中、まもなく平岩駅、というところで、

私の乗りつぶしの野望を打ち砕かんとする放送が聞こえてきた。


 お客様にお知らせいたします。ただいま、平岩~南小谷間に於きまして、強風のため、

列車の運転を見合わせています。お客様には大変ご迷惑をおかけいたします。


 結局、我々乗客は南小谷までのバス移動を余儀なくされたのである。以降、

私の乗りつぶしマップの大糸線のところには、不可思議な空白が残ることととなった。


 これが、この旅行の決行の動機である…。


 ちなみにこのあと、乗り換え先のJR東日本の簗場駅で、信号機故障のため、

また立ち往生することになりますw


行程

発駅発時刻列車種別行先列番車番着駅着時刻距離(km)備考
大阪7:03新快速米原3404Mモハ222-3026米原8:27110.5 
米原8:32普通大垣202Fモハ117-46大垣9:0535.9 
大垣9:10新快速浜松2312Fサハ313-5005浜松11:08152.9 
浜松11:11普通興津762Mクハ313-2507島田11:5749.3 
島田12:07普通三島764Mクハ312-2331沼津13:3081.6 
沼津14:05普通国府津2564Gクハ313-3007国府津15:2960.2 
国府津15:33快速東京3762MモハE230-1101横浜16:1648.9 
横浜16:20普通大宮1550Aクハ209-18鶴見16:307.1 
鶴見16:38普通海芝浦1605モハ205-35海芝浦16:494.7 
海芝浦16:55普通鶴見1604B同上浅野16:591.7 
博多17:05普通大川1615Bモハ205-41大川17:112.1 
大川17:19普通鶴見1714同上安善17:231.6 
安善17:29普通扇町1709モハ205-173扇町17:373.5 
扇町17:40普通鶴見1708同上浜川崎17:441.3 
浜川崎17:58普通尻手1723Hクモハ205-1003尻手18:054.1 
尻手18:11普通登戸1843Fモハ205-52武蔵小杉18:225.8 
武蔵小杉18:31通特渋谷022182 自由が丘18:343.8 
自由が丘18:36普通渋谷028172 祐天寺18:413.8 
祐天寺 普通北千住  中目黒 1.0 
中目黒 普通渋谷  渋谷 2.2 
渋谷 普通山手線外回り  新宿 3.4 
新宿23:09快速MLえちご新潟3763Mモハ485-1021長岡3:39273.5 

この旅行での総乗車距離

本日分累計
858.9858.9

新規乗車区間

  • JR路線
    • JR東海
      • 御殿場線(完乗) 国府津~沼津(60.2km)
    • JR東日本
      • 鶴見線(完乗) 鶴見~扇町(7.0km)
      • 鶴見線<海芝浦支線>(〃) 浅野~海芝浦(1.7km)
      • 鶴見線<大川支線>(〃) 武蔵白石~大川(1.0km)
      • 南武線 尻手~武蔵小杉(5.8km) 
      • 南武線<浜川崎支線>(完乗) 尻手~浜川崎(4.1km)
  • その他の私鉄・公営交通

旅行記

 この日はまず、東海道本線をひたすら東京へ…では面白くないので、

ところどころ支線へ寄り道しつつ東へ向かいます。


 まず最初のネタは浜松駅から。一昨日に浜松市が政令指定都市となったため、

駅名標の所在地名表記が変わっています。

f:id:sonshi1507:20050331160638j:imagef:id:sonshi1507:20070403110657j:image

ちなみに左は2005/03/31撮影。

変わっているというよりはっつけただけですねw

そしてこの浜松で、デビューして間もない、

またこれから東海道本線を乗り鉄する際にはお世話になるであろう、

オールロングシート車の313系2000番台と初対面します。


 東海道本線の鈍行のダイヤは、3月のダイヤ改正で日中は「浜松―興津」「島田―熱海」と、

変な形で分断されてしまったため、興津行きのこの列車を島田で降ります。

そして島田からはまた同じ形式の車両で沼津へ。


 沼津からは初乗車となる御殿場線へ。次も313系ですが、ボックスシートの、

すでにJR東海のローカル電化区間ではお馴染みのタイプの車両です。


 御殿場線の見どころといえばやはり富士山でしょう…が、

この日は曇りのため麓までしか見えずorz

ですが、このシーズンなら御殿場線のもう一つの見どころを堪能することができます。

それが、山北の桜並木です。

f:id:sonshi1507:20070403145939j:imagef:id:sonshi1507:20070403150305j:image

山北駅から沼津方面500mにわたって咲き誇る桜のトンネルは、

この季節御殿場線沿線では一番の見どころでしょう。

左は車内から撮ったため微妙に映り込んでいますがw


 御殿場線列車の終点・国府津で再び東海道本線へ。

ちなみに、御殿場線は丹那トンネル開通までは東海道本線でした。

国府津から快速アクティー、横浜で京浜東北線に乗り換え、鶴見で下車。


 鶴見からは、都会のローカル線として人気の高い?鶴見線に初乗車します。

まず乗車したのは海芝浦行き。わずか10分ちょっとで到着。

f:id:sonshi1507:20070403165133j:image

ホームからの風景。海…というより運河が目の前まで迫ってきています。

ですからここが海に一番近い駅という意見もありますが、やはりここは運河…。

そして海芝浦のもう一つの名物?がこれ。

f:id:sonshi1507:20070403165206j:image

まるで韓国・北朝鮮国境の板門店のようです。そこまで大げさではないですが…。

そしてここまで来てしまった(暇な)人用の公園が駅の中にあるのですが、

折り返しすぐなので暇をつぶす間もなく再び鶴見行きの電車へ。


 海芝浦支線の分岐駅・浅野で下車。

浅野からは大川行きに乗車。


 大川からはまた折り返しで大川支線の分岐駅・安善で下車。

安善からは扇町行きに乗車。


 扇町からはまたまた折り返しで南武線浜川崎支線の分岐駅・浜川崎で下車。

浜川崎からは尻手行きに乗車。


 てな感じでルーティンワークを行いつつ鶴見線を完乗するのでした。


 尻手からは南武線で東急東横線との乗換駅・武蔵小杉へ。

武蔵小杉からは…ってこの言い回し飽きたw

まぁそれ以外の表現は私の語彙力では考えづらいので、

とりあえず武蔵小杉からは急行と普通を乗り継ぎ、祐天寺へ。


 なぜここで下車したかというと、高校の部活…鉄道研究部の後輩おすすめの

カレー屋さんがあるからです。その名は「鉄道ムードの店 ナイアガラ」。

f:id:sonshi1507:20070403192314j:image

電話番号はぐぐれば出ますがここでは不掲載とします。

カレーの辛さは鉄道ムードの店らしく

「超特急=激辛」「特急=辛口」「急行=中辛」「普通=甘口」となっています。

私は急行に乗車…いや注文。


 店内は列車のサボが沢山。また日本中の駅長のサインもあったりして圧巻。

そしてカレーを運んできたのはかわいい模型の機関車。

味は普通の上ってところでしたが、雰囲気が味にプラスされていいディナータイムになりました。

ちなみに店内にはカップルもいました。彼氏が鉄ヲタなのか、

ただカレーを食べたくて来たのかは不明w でもウラヤマシス(´・ω・`)

最後に店の方に「ナイアガラ」の記念入場券を頂きました。


 ナイアガラを出ると正面のセブンイレブンへ。ここで買った「エネループ」には、

今もお世話になっていますw


 祐天寺を後にし、東横線渋谷へ、渋谷から山手線で新宿へ。

この時点で新宿着は8時過ぎ。それまで駅近くのネットカフェで暇つぶし。


 そして新宿駅に戻ると、既に新潟行きムーンライトえちごが止まっていました。


 そして定時通り「えちご」発車。


 明日はついに大糸線リベンジ乗車です。


 3日終わり。