yukino77の日記

2005-03-12知多四国八十八ヵ所巡礼 1回目

[] 「知多四国八十八箇所巡礼 第1日目 第1番・第72番~第81番」

  • 発心の動機など

ここ最近、精神的にしんどい日が続くこともあり、

「何か願掛けでもしてみようか」と思い立ちました。

四国八十八箇所のお遍路」を一度やってみたい、

という思いは前々からありましたが、四国は遠いため、

全部回ろうと思ったら時間もかかり、

費用もバカにならないので(苦笑)

なかなか実施には踏み切れていないです。

その代わりといってはあれですけど、

私が住んでいる愛知県内にある「知多四国八十八箇所」を

回ってみることにしました。こちらなら最も遠いところでも

日帰りで済みますし、コスト的にも安上がりなので(笑)

ただ、お遍路とはいっても、白衣を着るとか、

そこまで本格的ではないですね、

ちょっと恥ずかしいし‥(^^;)

その代わり、場所的に近いこと&知多半島という狭い範囲で

全箇所回ることが出来るため、

「車でさくっと回るのではなく、全部歩き通そう」

という決心はしてみました。

それでも八十八箇所全部回ろうと思うと、

10日間位はかかるそうですが。もし歩き通す事が出来たら、

今度は四国に挑戦してみたいと思っています。

  • 第一番「曹源寺」

第一番の曹源寺は、豊明市名鉄前後駅の

近くにあります。金山駅から名鉄に乗りましたが、

前後駅までの途中に「中京競馬場前」駅があります(苦笑)

今は中京競馬開催日で、電車内では競馬新聞を持った

オッサンが多く、私も早くも馬の世界に飛んで

俗世間の煩悩まみれなひとときを

送ったりしてしまいました‥(^^;)

私の場合、競馬場まで行かなくても

ケータイ馬券買えてしまうのですが(笑)

煩悩はひとまず置いておき、

前後駅から少し歩き始めます。雨が降り出してきて、

「このまま雨が本降りになったら今日は中止だな」

と思いましたが、結局降ったのはこの時だけでしたね。

一番札所とはいえ、「知多四国八十八箇所」なんて

マイナーですから(笑)駅に案内板なんて出ていないし、

お寺自体も街中にある何の変哲もないお寺と

そうは変わらないですね。

一応「知多四国」ののぼりが立っているのと、

あと遍路は納経帳への押印があるため、

納経所には人がいる、というのが違いって感じカナ。

都心部のお寺って普段は無人のケースも多いですから。

さてここ曹源寺では、お参りを済ませた後、

納経所で納経帳を購入し、早速押印して貰いました。

筆でサインをしてくれるのかと思いきや、

スタンプを押すだけなんですね(^^;)

ちょっと拍子抜けって感じでした。

これだと、信心をしっかり持っていないと、

ただのスタンプラリー

なってしまいかねないですな(^^;)

押印代として100円が必要になります。

全部集めると8,800円か‥

番外のお寺もあるので、1万円近くにはなりますね。

全部歩くとはいえ、前回歩いたところまでは

交通機関を使いますから、交通費もかかる事を考えると、

巡礼お金かかりますなぁ(^^;)

ましてや本家の四国ともなると、

宿泊代も要りますし。

今やお遍路も金持ちしか出来ない行為に

なってしまったのかも‥

  • 次はワープして八十一番まで飛びました。

一番札所を終えたら、

次は二番札所に行くのが当たり前ですが、

今日は一気に八十一番札所・龍蔵寺に行きます。

この八十一番札所の近くに梅の花の名所・

佐布里池があり、今週が丁度満開とのことなので、

折角なら梅を見たい、

ということで先に回ってみることにしました。

それなら最初から八十一番札所に行けば

良いのかもしれませんが、

一番札所ではないと納経帳の入手が難しそうだったので。

前後駅から名鉄で寺本駅に向かいます。

中部国際空港セントレア)の近くでもあるため、

電車は混み合っていましたねぇ。

まだまだ空港人気健在、といった感じでしょうか。

結構美味しい食事どころも揃っているようなので、

私も近いうちに行ってみたいなと思っています。

さて、八十一番・龍蔵寺で押印して貰った時に、

お金を払うのを忘れてしまっていました(笑)

「お坊さん教えて下さい~」って思いましたけど、

そういう俗気のあるような事は言わないのかな、

という感じですね。気づいてしまった以上、

踏み倒すのはさすがに気がひけるので(^^;)

ちゃんと払って来ましたが‥(苦笑)

  • 八十番・栖光院は石段もあって本格的

しかし田舎の道は歩道が無いのが当たり前なので、

背後からビューって感じで車に追い抜かれると、

ちょっとぞっとしますね。

歩き慣れていないとちょっと怖いですな。

次の八十番札所・栖光院は、仁王門や石段もあって、

本格的なお寺って感じでした(^^;)

門前には露店も出ていますし。

もっとも他の参拝客はいませんでしたけど。

しかし、鉄道の線路を横断したりして、

ちょっと複雑な道のりでしたけど、

迷わずにお寺に着くことが出来たのは、

これは弘法大師さまのお導きなのかもしれません‥

まさに「同行二人」ですな。

ちなみに私は、この地方の道路地図

ガイドブックを持参して歩いていますが、

ガイドブックは地図的にそれほど詳細なものは無く、

道路地図では寺の表示が無かったりして、

ここまで結構大変でしたね。

途中の道筋にも、ほとんど案内板のようなモノは

ありませんし。加えて八十一→八十、といった感じで、

今は逆打ちしていますから、

看板があっても見逃しているだけなのかもしれませんが。

  • 七十九番・妙楽寺は一粒で二度美味しい?(笑)

七十九番の妙楽寺は、

敷地内に番外の開山堂があることもあって、

1箇所で2つの押印がもらえます。

ちょっとラッキーかなって感じですね、

もっとも料金はきっちり200円必要ですけど(苦笑)

七十九番から七十八番はちょっと距離がありましたが、

七十八番・福生寺は「やけん大黒さん」で著名だそうです。

火災にあった時に燃えずに焼け残った

大黒さまだそうですね。

ここの納経所のおばさんは親切で、

次の札所(私は変則的に回っているので、

この次は七十二番・慈雲寺になります。)

への手書きの地図と、加えて詳しい説明をしてくれました。

このおばさんの説明、非常に的確で有難かったです。

何しろ案内板がほとんど無いような巡礼路でしたからねぇ。

本家四国のお遍路も地元の人の親切が

身に染みるらしいですけど、

こうやって巡礼していると、

人の親切が有難く思えますね。

七十二番・慈雲寺は本堂が工事中でお参りできず、

プレハブ小屋みたいな納経所で

押印を貰うだけになってしまいました。

ちょっと味気ないって感じでしたね。

そして七十三番・正法院方面へ向かおうとすると、

途中におかきのお店がありました。

知多半島では「えびせんべいの里」が有名ですが、

ここ「おかき屋」も同じようなコンセプトらしく、

店内はおかきの試食が出来たり、

あとお茶の無料サービスもありました。

お茶サーバーがちょっと古そうなのが

気になりましたけど(^^;)

加えてトイレも借りたりして、

ちょっとした休憩になりましたね。

道中は殺風景車道をずっと歩いてきましたから、

こうやって落ち着ける場所があるのは

有難いって感じですね。

  • 道を間違えて、先に佐布里の梅園へ

あやきの店のところで曲がると、

今度は山道に分け入って行くような感じです。

女の子の一人歩きは危なそうな場所ですね~。

さて、七十三番・正法院方面を目指していたのですが、

今日始めて道を間違えてしまって、

佐布里池の梅園の方に出てしまいました。

まぁもともと梅園にも行く予定をしていたので、

それほど問題は無いのですが、

これで帰りは巽ヶ丘方面ではなく、

行きと同じ寺本駅に出ることになるなぁ‥

という感じで、思いがけずも梅園に到着です。

大師様のご加護も今回は無かったのかなぁ‥(^^;)

「梅の館」の入口では菜の花

咲きまくっているところとか、

昔と(とはいっても一年前ですが‥笑)

何ら変わらないですね。

ネット情報によると、梅は今満開のようですが、

今日見る限りでは少し盛りを過ぎたかな、という感じです。

まぁ、この佐布里池で開かれていた

「梅まつり」も先週まででしたし、

普通この地方だと、梅の見頃は2月末~3月上旬ですからね。

今年は咲くのが例年よりは少し遅めかなって感じです。

それでも今週ではちょっと遅すぎたかな、と(^^;)

菅原道真の「東風吹かば 匂い起こせよ 梅の花 

主無しとて 春を忘るな」という句を思い起こしたりして、

文学チックな気分に浸ったりしていました(^^;)

古代に歌に詠われたのは、

桜よりも梅のほうが多かったというのは

有名ですけど、暖房器具などない昔は

冬はもっと寒かっただろうし、

そんな寒い中咲く梅の花に、

昔の人々が思いを寄せていたというのも、

解るような気はしますね。

でもさすがに今日はちょっと寒いかな、

外で梅を見ながらお弁当でも食べる、

というのはちょっと不向きかなと思ったりして。

  • そして今日の締めくくり、佐布里五箇寺

先ほど道を間違えてしまった七十三番札所は、

今行った佐布里の梅園から

さほど遠くないところにあります。

また、この一角に、

十三番正法院~七十七番浄連寺までの

五箇所のお寺が固まっており、

短時間でまとめて押印を増やす事が

出来たりしてしまいます(笑)

巡礼の最初は、この五箇所一気押印と

佐布里の梅園鑑賞を兼ねてみました。

一気に沢山押印が増えるので、

やる気も出るだろうという感じですね(笑)

まず最初は、番号的には一番大きい

七十七番・浄連寺です。

そして並んでいる順に七十三番・正法院寺に行ったら、

ここで七十五番・誕生堂、

七十六番・如意寺とまとめて3箇所の

押印を貰ってしまいました。

う~む、参拝前の押印は、

個人的にはしたくなかったのですが、

これは不可抗力ということでやむを得ないですな。

勿論この2箇所もあとでしっかりとお参りしておきました。

ちなみにこの2寺は無人でしたね。

まぁもともと五つの寺全てが

冠号が同じ(雨宝山)ですから、

兄弟のような関係なのでしょう。

そして最後に七十四番・密厳寺にお参りして、

今日の巡礼はおしまいです。

う~む、今日は一日12キロ程度歩いたかな、

まだまだ体力的には大丈夫なのですが、

普通の靴だったため、

足がちょっと痛くなってしまいました。

今度来るときにはスニーカーでも

履いてこようと思います。

このペースなら続けられそうな感じですね、

範囲的に狭いので、今日一日でも十箇所位回れましたし。

今後も、今日のような五箇所が一つの場所に固まっている、

というケースは無さそうですが、

一日に五箇所くらいは回れそうなので、

先もある程度見えますし。

日帰り行8~10回位で、結願出来そうな感じですね。

MatAscemnMatAscemn2019/04/14 05:31Valor Del Propecia <a href=http://mdsmeds.com>tadalafil cialis from india</a> Generic Viagra With American Express Lithium

EllGlixEllGlix2019/05/13 05:18Viagra Nebenwirkungen Dosierung Xenical Buy Levothyroxine 50 Mcg Uk <a href=http://cialcost.com>cialis for sale</a> Kamagra Alicante Keflex For Kids

KelpankKelpank2019/09/07 22:07Cialis Nachnahme Rechnung Buy Viagra Pzifer Brand Prednisone No Script Canadian <a href=http://sildenaf100mg.com>online pharmacy</a> Lasix Usa Sale