Hatena::Grouptrain

ざっかんっ!

 | 

2009-07-18ルイガノ号

永らく更新がないのもどうかと云うことで。撮影のアシとなる大切な機材、自転車についてチョコっと紹介しようとか思った。まず第1回は、ルイガノ号だ!

DSCF0976

このルイガノ号には初代と2代目が居まして。この画像は2代目ルイガノ号になります。車種はディスクブレーキのXC-Casper Pro。初代はVブレーキのXC-Casperで、両者はブレーキを除くとほぼ同じでした*1

画像はスリックに履き替え、コンポを一新した改良型の図。フロントアウターを48Tにしたため、下りで回りきることがなくなった。これは、ディスクブレーキの効果があってこその策である。このブレーキの性能ゆえに雨の日も雪の日も迷わずチャリ通を選択できた*2。こと通勤に限定するなら、ロードレーサーよりも速かったのではと考えている。

欠点は重いこと、そしてブレーキの調整をマメにしなきゃいけないことかな。まぁ、頑丈なので整備をちゃんとしてやりゃ心強いことこの上ないマシンでした。

主な戦歴

初代

主にアジトから、大船方面の撮鉄ツーリング。始発より早く起きて、寝台特急あさかぜ、富士、さくら・はやぶさの追っ掛け。最大走行距離は恐らく80キロ程度。

2代目

主に通勤用。最大走行距離は奈良発、枚方経由京都・宇治ツーリングで100キロ。

*1:年式による差なのか、細かなトコでパーツが変わっていたけど

*2:もっとも、他にタクシーと徒歩しか手段はないが

 |